Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



現在試聴中のドラマです(*^^*)




ユリちゃんがオフ生活に入ったということでやっとchocoもユリちゃん以外の作品を
鑑賞する余裕がでてきました。
そこで選んだのがちょうど最近BS日テレで放送終了した「太陽の女」です。
HDDにため込んでいたものを一気に試聴して19話まで見終えました。
いつも最終話の前だとかあと何話かを残してという時ににこうやって鑑賞記録をつけておりますが...

このドラマも面白かったです

前回がスターの恋人だったかな...あれも良かったのですが
今まで見る事のなかったドラマの展開というか...とても面白く見る事ができました。

主人公のキム・ジスさんが扮するシン・ドヨン...本当に欠点のないお顔というんですか...
とても整った顔立ちの方で...一緒に鑑賞していた友人と常に言ってたのが
ユリちゃんの目に良く似てるよね~~(笑)という事でした。
本当に目がそっくりです。
それ以外の雰囲気ではまったくユリちゃんに似てるなんて思わないのに...
どうしてだか目だけは良く似ていました。
彼女のカリスマ的な演技力とシン・ドヨンという役がもうぴったり一致してしまうというか
役柄=本人という目で見れるくらいその人に入ってましたね...
もう一人の主人公であるユン・サウォルを演じるイ・ハナさんもこのドラマで初めて見ましたが
彼女の演技も本当に役にぴったりでとても見ていて気持ち良いくらいでした。
主演級4人の役者さんがぴったりな感じの役だったし
シン・ドヨンの母チェ・ジョンヒ役のチョン・エリさんがこれまた素晴らしいほどの憎たらしい母親として登場されるのですが...
彼女の忌々しいほどの憎たらしさがこのドラマをかなり盛り上げて下さいます(笑)
憎まれ役はここまでやるべきよ~~~っていうくらい拍手ものでした^^

もしまだ見た事のない方がおられましたら~是非お勧めしちゃいますこのドラマ...
一応しっかりとご紹介しておきますね^^

20091115-001.jpg


■太陽の女  [ 태양의 여자 ] 
■原題:太陽の女
■英語題:Women in The Sun
■KBS 2008.5.28~7.31 (全20話) 
■水・木 21:55~ 
■演出:ペ・ギョンス
■脚本:キム・イニョン

■キャスト:
キム・ジス(シン・ドヨン:アナウンサー)
ハン・ジェソク(キム・ジュンセ:M&A専門家:ドヨン恋人)
イ・ハナ(ユン・サウォル:ジヨン:ドヨン妹:デパート名品館VIPコーナーのパーソナル ショッパー)
チョン・ギョウン(チャ・ドンウ:英国名 Paul:香港テコンドー師範)
カン・ジソプ(ホン・ウンソプ:ドヨンと同じ孤児院出身)
カン・インドク(シン・スホ:ドヨン養父)
チョン・エリ(チェ・ジョンヒ:ドヨン養母)
キム・ヒョジン(ユン・イサベル:ミカエルの家院長)
ハ・ジェスク(パク・ヨンジャ:サウォル友人)
チャン・ヨンナム(イ・ウンビ:構成作家)
アン・ジョンフン(コ・フンPD)
ユ・ジョンソク(ソン・チャニョンAD)
キム・ヘウン(チャン・シウン:ドヨンの同期アナウンサー)
キム・ミギョン(ドヨン生母)
イ・ユジョン(チョ・ヒョンジュ)
ユン・ジュサン(チャン会長)
シム・ウンギョン(ドヨン子供時代:子役)
イ・ミニ(ジヨン子供時代:子役)
ソ・ジャンウォン(ジュンセ少年時代:子役)
メン・セチャン(ドンウ少年時代:子役)
チョン・ミナ(サウォル少女時代:子役)

血の繋がらない2人の姉妹の運命と復讐、そして彼女たちとの愛情関係で縛られる2人の男のすれ違いの愛を描く久々の正統派韓国ドラマ。

M&A専門家キム・ジュンセ (ハン・ジェソク)からプロポーズされ、幸せな日々を過ごしていた人気アナウンサーのドヨンに、ある日見知らぬ女から電話がかかってくる。「私がお前の生みの親だ。死ぬ前にお前に会いたい。」 ドヨンは信じられぬ想いを胸に、香港を訪れ、生みの母に会う。その母が口にした内容は、自分の秘密の事件に関わることだった。

(韓国KBS 2008年)


いろいろなサイトを参考にさせてもらいましたn(_ _)n

19話の最後が衝撃的で...またもや最終回を見るのに躊躇してしまっております...
あと1話で一体どんな結末を迎えるのだろうか...
ってことでこれから最後1話分を見てまいりたいと思いますεεεεε┏( ・_・)┛

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ




chocoさん、こんばんわ^^
太陽の女、最終回まで見ましたか?
私これ嵌ったんですよ~、続きが楽しみで仕方なかったドラマでした。キムジスさん、優しそうな表情の陰での..怖さ!?寂しさかな?..すごかったですよね~。
ユリちゃんの目と似てました?言われてみるとそんな気も...DVD探し出してチェックしてみなくちゃ。
ユリちゃんも悪役もいいなんて言ってましたね。ユリちゃんの悪役...なんだかんだ言ってどうしても憎め無そう,私^^;;
ちょっと記憶が定かでないんですが、ドンウの子役ってギルドンのコミ!?こんな名前じゃなかったでしたっけ~?
【2009/11/16 17:54】 URL | meme #-[ 編集]
memeちゃん~~(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

最終回まで見ました(*^^*)
こういう展開は初めてだった事とキム・ジスさんのぽろぽろこぼれる涙といい女の底力をまた感じるドラマとなりました。
ユリちゃんの目と似ているように思いだすと止まらなくなって...
ですがユリちゃんでないとだめですね(笑)
こういう演技はどうかな...とかユリちゃんだったらどう演技するだろうなとか...
そういう風にも思いながら見ていました。
ユリちゃんの悪役...主人公でありながら悪役でありながら痛みある過去を持つという感じがいいのでしょうね...
とすればこういう作品はベストかなぁとも思ったり。
ドンウの子役をよく覚えていませんが...コミだった???
そう言われてみればコミ出てたような...
彼も子役出身の役者さんだからいろんな子役されているんでしょうね(*^^*)
ですが久々ハマったドラマでした^^

【2009/11/17 08:57】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。