Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




うーーーーーん;;;;;;;






しっかりとセリフを拾いながら見ないとしっかりとした感想は書けそうにないんだけど....
特に最後のジョンウとスヒョンのナレーションは何と言ってたのかな...

ジョンウの復讐の思いは...結局このような形で終わってしまって....
チャン会長を「父」と呼んだことと...その後にチャン会長が引き金を引いたことと
どう結びつくのかがちょっとわからなくて....

ドラマが始まる前からずっと追っかけていた私にとって理解できないことが多くて....
4人の若者の成功物語だとばっかり本当に最後まで望みは捨てずに見ていたせいか
本当に気力を失っているのです。。。

きっとこのような結末となるのであれば当初からシノプシスに書いてあった
成功物語.....そのような文字は絶対に書いてはならないものであったでしょう...
原作がどのような展開で最終章に行きつけたのか全くわからないから....
何とも言えないのですが...あまりにも今は???な気持ちでいます。

言葉が分かればちゃんと理解できるのかな....
ここにきてジョンウがたまらなく涙を流している場面に....
テヒョクが引き金を引いて涙いっぱいの苦悩の場面に...
すまないという言葉を言ったチャン会長に...「お父さん」といった場面に...
確かに心ふるえて涙が出てしまったんだけど
ストーリーの最後の締めのジョンウとスヒョンのナレーションの意味がやはり
わからなくて...自分の気持ちに整理ができない状態なんですよね....

当初の期待をまったく裏切った今回のシナリオ...
う~~~ん...今は本当にどこか裏切られた気分いっぱいです...

でもシナリオとは別の役者さん達の演技はとても素晴らしくて...
ジョンウの言葉のない演技...
テヒョクのいつも目いっぱいに涙をためていたあの表情...
チャン会長のカリスマ演技...
ジャクソンの男気あるふるまい...
ジョンテのどこか優しさが見え隠れする演技
チンギの気心ある脇役演技...
ギサンのミヨンへの思い...
チグクのあったまるあるインスクへの思い...
そしてインスクの可愛い食堂のおばさん演技...
ガンレのちょっとおどおどしたような感じの表情や
セドルのすぐに感情あふれる人情味あるふるまいや....
本当に役者の皆さんのパワーをいろいろな所に感じられて....
エイミーやサンミそしてソニョンとミラン....
女性陣が本当にちょこちょこっとしか出てこれない惜しさも感じながら...
一番やはり思いが残るのはミヨンとイルファンのシーンかな...
本当に可愛かったミヨンとゴツゴツとしたイルファンの眼差し...序盤のストーリーにはインパクトもあったね...

そしてそして我がユリちゃんが演じるスヒョンは...
本当に台本をよく消化していたと感じられて...
いろいろな感情をたくさんの表情で演じてくれていたと思います....
私たちを和ませてくれて、切なくさせてくれてそして...怒りを表現していた時のスヒョンのパワーある眼差しは忘れられません...
甘い演技もあって...本当にそこだけそのシーンはいろいろな思い出とともによみがえってきますね...
3か月の間こうやって共にドラマと過ごせた時間はとても楽しくて...
皆さんと共にリアル視聴とか何とか言って一緒に過ごしていた時間も本当に良き思い出となっていくことでしょう...
スヒョンが残してくれたたくさんの表情と演技に魅せられたこと...
その思い出を2009年の夏とともに心に深く刻んでおきたいと思います。

最後に...成功物語だったら...どれほど良かったか...本当にそれが残念でなりませんが...
ユリちゃんの20代最後を飾るこのドラマに...イ・スヒョンを演じたユリちゃんに本当にお疲れさまでしたと...
ありがとうと...そうお伝えしたいです。

また...次の作品を楽しみにしています...(もう次かい!?!?!?)
来週からはもう映画の広報活動に入るだろうユリちゃん..(5日に制作発表会が予定されています)
忙しい中で...スヒョンからメイにバトンタッチできるかな...

チュソクの休暇を家族とともにぜひ過ごしてもらって...
今度は魅力あふれるメイに会いに行きたいと思います...

リアル視聴...うまく感想が書けなくて....
KNTVでの字幕での視聴では本当の意味のテサムを見れるかな...
きっと字幕付きで見たら感じ方も変わるかもしれないから...
11月からのその放送を改めて視聴した時に...しっかりと感想書きたいと思います^^

皆さんスペシャル+25話....3か月という時間をここで一緒に過ごしてくださり本当にありがとうございました。
その時々の感想をいただきながら...本当に毎週毎週楽しい時間を過ごすことができました。
また次、ユリちゃんの新しい作品が放送されるときにまたここでこうやって同じ時間を過ごせることができるように...
chocoのユリちゃん愛はますます継続していくと思いますので会いに来てやってくださいね^^

本当にユリちゃんお疲れ様....そして他の役者の皆さま、スタッフの皆さま.....お疲れさまでした...
今頃テサムチームは祝杯をあげている頃でしょうか...(今夜ソウルで打ち上げパーティーだそうです...)
私も...これからイ・スヒョンに乾杯してきます~~~~( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )



テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ




chocoさん  。。。。

私もやっぱり、うーーーーーんです。

自殺はダメですよ。

なんか最後は、ナレーションだけで、
何年後?2年後位?
仲間は幸せに暮らして、夢の新しいカジノは建設中で意気揚々みたい
スヒョンはあの後ラスベガスに一人で行って企画者として活躍
そして、チェジュに帰ってきてジョンウと再会の抱擁でハッピーエンド!!

なんかもう時間ないから、こんな感じで一応成功しました。
って、終わった様な

ユリちゃん、お疲れ様でした。
作家さんの行き当たりばったりみたいな台本(けなしてすみません)でも、スヒョンになりきった、ユリちゃんに拍手!!

次は映画ですね。
ユリちゃんファイティン!!!


【2009/10/02 00:21】 URL | toto #./qA1Ad6[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/02 00:36】 | #[ 編集]
chocoさん、お久しぶりです。
終わっちゃいましたね最終回。私もよく分からなくて何だかしっくりきていません。私も最後のジョンウとスヒョンのナレーションのシーンが分からないからかな。昨日ラブシーンの後から一度も出てこなかったスヒョン、私もすっごく気になって今日期待していたのに・・・。チグクとインスクのシーン長すぎ!でしたよね~(笑)もうちょっとスヒョンの活躍が見たかったです。ちょっと残念だけどそれでもやっぱりテサムは良かった!早く日本語字幕でもう一度ゆっくり見たいです。
「オールイン」と同じ監督さんということは知っていたのですが、chocoさんのページの「製作陣」で私の大好きな「悲しき恋歌」と同じ監督さんだということを知りました。

そうだchocoさん!もう少しで「アイリス」が始まるんですよね!!イ・ビョンホン×キム・テヒということでめちゃめちゃ期待しています(笑)私の勝手な妄想ですが・・・イ・ビョンホン×ソン・ユリのドラマが見たい~!!もちろん、ユ・チョルヨン監督で!!

【2009/10/02 00:36】 URL | aysky0802 #-[ 編集]
chocoさ~ん、こんばんわ^^
同じく.........う~ん.....で^^;
確かに最初の企画意図みたいなものからは、どんどん脱線していったような...。
ジョンウの父親への恨みや復讐も、あれだけ許せない云々ありながら、あっさり無くなってしまったような気がして。
日記には母親が父親を本当に愛していたんだ、恋しがっていたんだって、想像通りのことが書かれていて...もうちょっと秘密はないんかい!?とか突っ込みつつ...。
スヒョンだって、チャン会長が結局両親の死とどう関わっていたのか明かされることもなく、ジョンウのためとはいえ!?復讐するということもなく...。
ぺク室長は最後にテヒョクに対して、こんなキレ方!?って感じだったし...。それに対して、殺めてしまったんじゃテヒョクもなんか気の毒で...。
チャン会長は、どうして自殺の道を選んだんだろう?2人の息子への罪悪感!?自分の生きてきた道を悔やんで!?う~ん、わからない。
最後はナレーションで締めくくっちゃえ!という感じがどうも否めない...う~ん...。
繰り返して見たり、字幕で見ることで、新しい発見や違う見方ができるようになるかな?
展開に納得できない点は多々あるけれど、もちろん我らがユリちゃん^^を始め、俳優さん達の演技・表情がとっても良かったですね。 ジョンウにアボジと呼ばれた時のチャン会長、そしてそう呼んだジョンウ。銃を手に震えるテヒョクもすごくいい表情でした~。
初めてのリアル視聴。こうやってみなさんの感想が聞けるこの場所を作ってくれたchocoさん、本当にありがとう^^
“みんなで観てる”感がとっても嬉しかったです。
テサムチームの打ち上げ...片隅でいいので混ざりたいですね~^^リアル視聴チームの打ち上げってのも楽しいかも(笑)
ユリちゃんには、ちょっと休息をとって頂いて...次は...映画だぁっ(笑)!
【2009/10/02 00:52】 URL | meme #-[ 編集]
chocoさん、今晩は~

私も、う~ん・・・???ですねぇ。。。
終わってみれば、このドラマ、ジョンウとチャン会長が主役の物語で~
「完成度が高い面白いドラマ」のフレーズに、全く違う事を期待してたようです~~~
こういう内容を面白いと思うか思わないか、
上がりも下がりもしない視聴率が全て、物語っているように思います~
結局、チャン会長の過去は暴かれたのかしら?
どのようにどん底から、あのようにのし上ったのか興味あったのですが~
そして、どうして、自殺しちゃったの??
愛する人のお墓で死ぬシーンは、「ごめんね愛してる」とかぶったりして><;
でも、お墓についた時点で、行動が想像できちゃうから、
「ごめんね愛してる」みたいに衝撃度も無かったし~
確かにスヒョンのユリちゃんは、いろんな表情を見せてくれて、
良かったんだけど~
なぜか不完全燃焼のような気がして。。。
一番かわいそうなのはテヒョクで~人生狂いっぱなし・・・
二人はハッピーエンドで終わったけれど、恋愛ドラマではなかったので、
盛り上がりに欠けてたし・・・
見せ場はハッピーエンドのシーンではなく、
ジョンウが「アボジ・・・」って言ったシーンだと思うし~
う~~~ぅ、ユリちゃんがいっぱい出てくるドラマが早いとこ、見たーい!!!
今回は、なぜかモヤモヤモヤ><;
【2009/10/02 00:59】 URL | hako #-[ 編集]
チョコさ~ん こんばんわ

 とうとう終わってしまった・・・。
 韓国ドラマ、決まって最後はあっけなく感じる私です。
世界的に何を発信したの?ソギポ市は結局どうなったの?
若者がプロジェクトを成功させる生き生きした姿を想像
してましたが・・・。今だよくわかってない私です。
 チョコさんの裏切られた気持ちわかる気がする。
父に対する復讐ってなんだったの?
アフリカロケも派手なパフォーマンスでしたが途中から
ぷつっと途切れて別のお話のようで前半と後半の展開が
言葉がわからないせいもあってかうまく繋がってない私なん
です。

でもチソン氏ユリちゃんイワン氏その他の役者さん
の演技には大満足。みんな素敵な人ばかりでどの人も
好きになりました。
 シナリオ的には初め想像してたのとは大きく違っていたけどドキドキ・ハラハラしながら楽しめました。
 特にユリちゃんの演技、素敵でした。期待以上のスヒョン
でした。苦しむジョンウを優しく包みこむ姿が良かった。
寝ぼすけでお料理下手でちゃっかりしたスヒョンだけどいつも
凛としててきれいだった。 
 チョコさん丁寧に教えていただいて想像もしなかったリアル視聴、成功させてくださってありがとう。
今の自分が信じられないくらいです。ここに集う人たちの説明
や感想見て理解できてなんとか付いていくことができました。
 これで私も1つ線を越えた気分です。感謝します。
そうそうドラマの中でサンミがスヒョンに「きじべ~」ってよく言ってましたがどんな意味かおわかりなら教えてください。

 



 
【2009/10/02 01:10】 URL | なかちゃん #-[ 編集]
イワンファンのゆうですe-266

チョコさん

 お疲れ様でした。そして、いろいろとありがとうございました。

 私は24話まではとても面白かったのです。
 女なのにラブが苦手だからラブシーンが少なくても全然OKだったのと、ビジネスやギャンブル、アクションが大好きということも影響していたかと思います。

 前半、スヒョンやテヒョクのキャラ設定の説明が不足していて、ジョンウとの三角関係もあまり描けていなくて、そのあたりのストーリーにはいま一つ共感できなかったです。
 三角関係という割には、どうしてお互いを好きになったのか、スヒョンはどうしてテヒョクを全く受け入れられなかったのかが全然わからなくて・・・
 そのあたりが前半が盛り上がらなかった要因ではないでしょうか。

 ベガスやアフリカもなんとなく取ってつけたようで、ストーリーより観光番組みたいになってる部分もあって、しかもスペシャルで見せすぎたから新鮮味もなかったし、中盤はこのあたりがイマイチの原因だったような・・・

 後半は私としてはグッと面白くなって、最初からこの方針でドラマを作った方が良かったのではないかと思ったほどです。
 ラブラインが減ってしまったけど、権力争いをして自分の立場だけを考えて動いている男たちに比べて、常に正義と誠をもって意思を貫いていたのはスヒョンでしたね。
 もっと早い段階で検事と事件の解決に当たる役回りで活躍してくれれば、スヒョンのキャラクターがもっと輝いたように私には思えました。

 とはいえ、そんなこんなで24話までは面白く見ていたのに最終話は・・・

 あれがハッピーエンドとは私も思えないです。
 ジョンウが復讐の鬼になった時点で、ヒーロー扱いはやめるべきでしたね。
 ジョンウ、汚い手を使ってたじゃないですか。
 暴力や脅しや嘘、人の弱みにつけこんだり・・・
 最後は父と弟と父の腹心の人生を自分の勘違いから狂わせてしまったことの後悔と懺悔で終わってほしかったです。
 そして、もう一度気持ちを新たにテヒョクへの謝罪と仲直りをしっかりして、違う形でもう一度スヒョンに向き合って欲しかったです。

 謎が全然解決したと思えないのもガッカリでした。

 返す返す残念な最終話でした。

 長々とごめんなさい。

 最後に・・・ソン・ユリさんの演技、とっても良かったですよ~
 凛とした姿が特に素敵でした。ハンサムウーマンって感じです。

 今度はもっとマトモな作家さんやPDでの作品で是非ご一緒させていただきたいです。
 姉と弟役とか、上司と部下役とか、そんな感じのコメディなんていかがでしょうか~

【2009/10/02 14:46】 URL | sopranoゆう #eBE9POhY[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/02 19:02】 | #[ 編集]
totoさん こんばんわ^^

なるほど...そのようなナレーションだったんですね^^
ハッピーエンドという意味がわかりました。
一応成功だったんだ...
スヒョンになりきっていたユリちゃんには本当に拍手です!!!
この3ヶ月間たくさんのコメント本当にありがとう!!!

鍵コメさん こんばんわ^^

chocoは実は原作本を買っているのですが時間がなくてまったく
開けていません。。。そしてあまりにもギャップに失望しそうで...
シナリオは途中で変えられたそうですよ...
シナリオは別としてたくさんの役者の皆さん方の熱演はしっかりと見させていただきました。
本当にいい意味でのテサムの現場だったと思います。
これが今後にまた繋がる作品になることは違いありません。
また別々の場所となるかもしれませんが応援続けていきますね。
是非また遊びに来てください^^

aysky0802さん こんばんわ^^

早く字幕で見たい気持ち同じです^^
そしてイ・ビョンホン氏とユリちゃんの共演...それはダメです...
何故かって???ビョンホン氏のラブラブビームに負けちゃいそうだからですよ...
ビョンホン氏のラブラインはかなり危ないです...超えてはならないものを超えてしまいそうなほど魅力たっぷりにしてくださるので...
まだまだユリちゃんにはアンデ~~なのです...(笑)
すみません...かなり個人的意見でございます...(^^;ゞポリポリ

memeさん こんばんわ^^

本当に初のリアル視聴ということでmemeさんも楽しんでくださったようで嬉しいです。
私もmemeさんのコメントでなるほどなるほどといつもうなずいておりました。やはりセリフを聞き取る力があるとこのドラマはさらに楽しみがあったようですよね。
テサムチームの打ち上げ話...何か耳に入ることがあればお伝えしますね...
放映終了の日に皆さんで最終回を観覧した後打ち上げパーティーが開催されたそうです。
場所は63ビルディング(レストランまではわかりません...)
オモオモ...懐かしの場所なのでなんだかちょっぴり嬉しいですね...

hakoさん こんばんわ^^

そうですね...ジョンウとチャン会長のドラマになっちゃいましたけど
総合ギフトセットのユリちゃんはちゃんと存在していました。
ユリちゃんの知られざる姿をこのドラマでまた見せてもらったようです。
さらに次の作品が期待されますね。間髪いれず次の作品が決まるとうれしいのになぁ...

なかちゃん こんばんわ^^

半ば強引にリアル視聴に誘い込みましたが本当に上手にそれを消化してくださって嬉しかったです。
なかちゃんの感想はとても落ち着いたコメントで
常に自分にない言葉の箱を開ける気持ちで毎回楽しみでした。
こうやって今後もまたやりとりをしながらまた次の作品が見れることを楽しみにしています。
さてさてキジベですが...このような記述を読みました。

************ここから引用**********
『キジベ!』

この言葉は、女性同士で使う「こいつ」「あんた」? みたいな言葉だから、
男性に使うと失礼になるみたいです。
だから、男性が何か女々しいようなときに使えばいいみたいです。
使い方としては間投詞を入れて、
「アウ~、キジベ~!」
と、蔑みながら言うといいみたいです。
************ここまで引用**********
つまり悪い言葉として使うようですね...
サンミがスヒョンにキジベと言ってたけどちょっと悪い言葉で
親友だからこそ言える言葉だったように思います。

sopranoゆうさん こんばんわ^^

とうとう終わってしまいましたね。
こちらのブログにも良く来てくださって本当にありがとうございました。
新たにイワン君との縁もここで築けてまた違う今後のドラマ鑑賞の道も開けたように思います。
共演者さん達の違う作品を見るきっかけともなったかな...
イワン君の涙の演技は...人の弱い部分をとても切実に描いてくれている涙でした...
心が震えるような状況をうまく表現されていました。
御曹司テヒョクよりも孤独感あふれるテヒョクの方がなんだか
とても印象に残っています。
これからの活躍期待しています!!!
ユリちゃんの「凛とした姿」を感じてくださりとても嬉しいです。本当にコメント嬉しかったです。ありがとうございましたn(_ _)n

鍵コメさん こんばんわ^^

こうやって縁を繋ぐことのできたこのドラマを期にこれからも
是非ここに遊びに来てくださいね。
そして共にユリちゃんの応援ができれば幸いです。
また釜山からの報告そしてユリちゃんのいろいろな情報を紹介しますので是非是非コメントお願いします。
楽しみに待っています^^

【2009/10/05 00:17】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。