Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ずいぶんとお伝えするのが遅くなりました.....
10月の初めに半分ほどお伝えしていた記事の続きを...
(本当にお待たせしていました...)






3回目となりました今日は...そうです^^その次の部分...
ちょうどページにまたがって記載がされているところを...
ご紹介したいと思います^^
(前回までの流れをすっかり忘れて居る事と思います。是非前回までの2回分を復習しながら読んでくださいね^^)

200909-pikka104.jpg
200909-pikka105.jpg

倒れる事を繰り返した私に信仰の中心を立てられた神様

ご両親との約束を守ることは容易ではなかった.何でも表わすのが好きでなかった性分だから誰かに自身の信仰を知らせるのが負担になったためだ.その上デビューをするやいなや大きい人気を得るようになったおかげで両親との約束が相当な負担となって近寄ってきたりもした。
"家族らは私が大衆に向かって,堂々と干證(自身の宗教的体験を告白することによって神様の存在を証言すること)をして,積極的に伝道するように願われました.ですが決心するのが容易でなかったんです.クリスチャンであるから無条件優しいイメージと見られるべきだということが苦しかったです.今考えてみれば本当に幼かったようです。"
そのようにしばらく彼女はクリスチャンの人生と芸能人の人生中に中心を捉えることができなかった.その頃危機が訪れた。焼酎広告を撮影した彼女にネチズンらが凄じい攻撃を一度に注ぎ始めたのだ。
"本当に多くの人々が叱責しました。でも本当に変です。その時はじめて私がクリスチャンとしてどんな行動をしなければならないのか分かるようだったんですよ.苦言するすべての方たちに対して感謝の気持ちがおこりました。あぁ,私が誤った道に行く時,このように多くの人々が真の道に導いてくださっているようだったんですよ.その後にもお酒のCF提案はたくさん受けましたが無条件断りましたよ。ハハ!"
篤い信仰生活と派手な放送生活の間で中心をたてて基準を定めるのは容易ではないことというものをよく分っている彼女だ.それだけ誘惑が多くて困難も多いところが芸能界というものも十分に共感する.実直になる訓練,どんと心を失わない訓練のために絶えず祈って黙想するのも直ちにそのためだ。



簡単に語っているようでも...本当に心を開くことができてなければ伝えられない事ってありますよね...
心を開いて話すタイプではないからこそ...
ここの部分からユリちゃんが信仰と本当に向き合えるようになっている事が表現されているように思いました。
いろんな壁があったからこそ迷いながらここまで来ているからこそきっと
神様を通して自分を見つめなおしいろいろなことを悟ることができてきたんだろうなぁと思えます。
それをこうやって告白できるという今の成長が...
きっとユリちゃんをもうワンステージ上へとまた上げてくださっているのでしょうね^^

沢山の事を考えすぎて自滅しそうになる時もあっただろうけど
すべてプラスに変えていけれる力を...しっかりと持つことができている事は本当に素晴らしいです。
たとえ神様からの助けがなくてもユリちゃんなら....と思わずにはいられませんが...(笑)

こうやって常に成長することができるのが人間なのでしょうか...
たとえ後退したとしてもそれには意味があると...
間違ったこと、失敗したことから学ぶことは本当に沢山あって...
それを自分の力に変えていけるなんて...
そのような助言を下さる人が身近にいてくれると本当に心の支えとなることでしょうね...
私には神様もいないし聖書もないから...こうやってユリちゃんの伝道をちょこっとずつかじりながら....
日々過ごしていくこととします......(*^^*)(*^^*)(*^^*)

あ~本当の意味でユリちゃんは女神のようです....

↑↑↑

ここの感想部分実は...10月の頭に既に皆さまにお伝えする予定であらかじめchocoが書いていたものなんです。
釜山へ行く事が決まってすっかりとこの雑誌記事の掲載ができなくなってしまってそのままにしておりました。
改めて見返すと...
今回の映画インタビューを通してユリちゃんが言い続けていた事が前取りして掲載されていたようにも思えますね...
そして...ユリちゃんは女神のようだとも書いておりました...
何気に書いておりましたが釜山へ行って帰ってきて様々な事をここでお伝えしながら...
本当に...まさにそうだと感じている自分が今ここに居ます。
まるで自分の発言が予言であったようにも思えたりしますが...(笑)
まさかそのような事さえも考えていたわけでもなくただただ...感じていただけのことですが...

このインタビュー記事は本当に内容が良かったので...継続して必ず最後までお伝えしますね...
現在手持ちにお伝えしたい事が山のようにあるのですが...
その宝箱からひとつひとつ取り出して焦ることなくゆっくりとお伝えしていく予定です~~~~
ってことで...ユリちゃんがオフのこの時期でもますます熱く...ユリちゃん愛を継続中のchocoでございま~~~す@^^@






テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能




チョコさ~ん
  こんばんわ

 ユリちゃんが「少し特別な人生を生きたい」と神様に
話した時すでに神様から特別な任務を授けられてた子として
選ばれてたのかもね・・・。
 ユリちゃんが経験したいろんな試練もユリちゃんを通して
神様が伝道の一つとして信仰の無い私のようなものにも
言葉を届けているのかもしれないです。
ユリちゃんの真摯な生き方に感動するのはそういうことなのかなぁ・・・。
 この歳になってもまだ人間ができていない私はユリちゃん
から学ぶものが多いです。

 

 
【2009/11/02 22:15】 URL | なかちゃん #-[ 編集]
なかちゃん~~(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

ユリちゃんはもうきっと生まれた時から光に包まれていたような気までする今日この頃です。ですが特別な任務をいただける事自体光栄な事ですよね...そしてそう思える事もまた...
私もなかちゃんと同じように信仰がないからこそ最近とても心地よい言葉としてユリちゃんの話が伝わってきますね。
真摯な生き方...きっと心に描くユリちゃんの姿がそのように感じられるから...何か違う感情を抱くのでしょうか...
なかちゃん同様...私もユリちゃんから学ぶもの多いです。
ですがその学びが非常に心地よいですね...

【2009/11/03 09:27】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。