Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



そして...今現在最大の関心事と言えば....テサムの結末でしょう....

(記事をひとつ追記しました 9/29 16:30)







'太陽を飲み込め'結末関心集中

20090929-004.jpg

水木劇トップの席を守ってきたSBS大企画‘太陽を飲み込め’(脚本チェ・ワンギュ演出ユ・チョリョン)が総25話中2回だけを残しておいて最後の結末に対する関心が集中している。
成功に向かった若者たちの愛と野望,背信と復讐を描いた‘太陽を飲み込め’の最大ハイライトは主人公らの運命がどのように結論が出るのかだ。
まずチョン・グァンリョル(チャン会長)-チソン(ジョンウ)-イワン(テヒョク)の葛藤関係.
チソンは父とあらわれたチョン・グァンリョルに対する復讐を念を押してきたし,チョン・グァンリョルはチソンが自身の息子とあらわれながら,父としての憐憫がこっそりふくらんだ状態.
これを見守るイワンはチョン・グァンリョルを裏切ったチョン・ホビン(ペク室長)と手を握りながら,チョン・グァンリョルとチソンに対する葛藤が極に達した。
チョン・グァンリョルを囲んだチソン-イワン-チョン・ホビンの葛藤がどのように仕上げされるのかとチョン・グァンリョルとチソンの関係がどのようにかたがつくかが最大関心事に浮び上がった。
二番目関心事はチソン-ソン・ユリ(スヒョン)-イワン-ソ・イヒョン(ミラン)-ハン・ジヨン(ソニョン)を囲んだメローライン.
行き違う愛が続いたチソンとソン・ユリの関係が急速に近づいて,イワンとソ・イヒョンがビジネス戦略上結ばれる関係に展開していてチソンだけをながめたハン・ジヨンの運命がどのように結論が出るのか期待される大きい課題だ。
三番目問題はユ・オソン(ジャクソン)の運命.
最後の切り札が残っているという言葉にもかかわらず,キム・ヨンゴン(ユ会長)と娘ソ・イヒョンのテジョンカジノから追い出されたユ・オソンは南アフリカ チャチャボ王の助けで巨大プロジェクトを成功させる予定なので今後彼の去就が注目されている。
この他にもお金ならば水火を構わなかったムン・チャンギル(ムン会長)とこれに反旗を翻してきた娘ヨヌヒョンジン(エイミー),イ・ジェヨン(ヒョン刑事)の突然の疑問死後丁寧に上手くチェラン(インスク)に色目を投げてきたチョ・サング(チグク)の結末も興味を引く。
壮大な見どころ,スリルあふれるアクション,胸じいんとした愛物語,出生の秘密という興行コードを打ち出しながら,数多くの話題を呼び起こした‘太陽を飲み込め’は30日と10月1日2回放送を通して,主人公らの運命がわかれる予定だ。

元記事はこちら アーツニュース

さてさて...済州島では撮影が最後の追い込みに入ってきているようですね....
最終話の台本もあと一部を残しながらほぼ出来上がっているようです...
スヒョンとジョンウのシーンが追加され...ますます視聴者が恋焦がれるラブラインを演出してくださると
嬉しいですね^^

テサムの結末は...すでにたくさんのな関係が出来上がっており...

スヒョンジョンウ
ミランテヒョク
エイミージャクソン・リー(ま、ま、まさかペク室長???←いや、あり得ない...)
ヒソンガンレ
インスクチグク

悲しい思いをするのはソニョン...ってことになるのかな...

それぞれの恋物語を描けば相当話数も必要な気もするけど...
事実残りはあと2話で...
突っ走るようにラストを駆け上がるのかな...

公式HPの予告編によると...こんな事が....

24話

ペク室長はテヒョクにお前がテジョングループの主人になるのを見たいとし,その時まで何でも助けてその時望むのを要求するという。
チャン会長はジョンウにぬぐうのが難しい罪を犯したので罪をぬぐおうとすれば残った人生を正しく見てあげるべきで,後継者として育てるつもりだと弁護士に話す。
スヒョンはジョンウがしばらく留まる家を救って直接作った食べ物を共に食べながら幸せな時間を送る。
一方,チャン会長はテヒョクがペク室長とある種の計画を計画しているようだという言葉に驚くけれど...


なんと...スヒョンが手料理を~~~~
そんな二人の穏やかな時間が流れるとすればそれはそれで嬉しいかな...と思うのでした...
ストーリーの結末はもはや今の最大関心事ですね^^

おっとついついラブラインにばかり気を取られてしまっておりましたが...
一番の関心事はチャン会長とジョンウであります.....
そしてすべての出演者の行きつく場所はどこで...
本当にラストで大盛り上がりですね~~~~(←やはりラブラインが気になるという....)

明日、明後日....クライマックスへ駆け抜けろ!!!そして太陽を飲み込め~~~~~!!!!!!

(追記記事 9/29 16:30)

30日'太陽を飲み込め'
2009-09-29 14:47

サンミ,スヒョンにジョンウが検察に緊急逮捕されて知らせて

20090929-005.jpg

▲SBS太陽を飲み込め(午後9時55分)
検察調査室で取り調べを受けたジョンウはいつのまにか簡易ベッドに横になって休んでいる。
その時刻にサンミはスヒョンにジョンウが検察に緊急逮捕されたと知らせるがスヒョンは淡々と自分が逮捕するように誘導したと話す。
一方この事実を知らないチャン会長はファン弁護士に向かって,ジョンウが自身の息子だと明らかにしどんな術を使っても検察から出せと指示する。

元記事はこちら スポーツ朝鮮

なるほどジョンウの逮捕はスヒョンの策だったのですね...
父親への復讐というものを止めさせたかったのかな...
ずっと復讐を止めてとジョンウに言い続けて...ジョンウが父を許せたなら自分も許すことができると
言い続けていたスヒョンだから...
父母の愛を受けて育ったスヒョンだからこそ親子の縁というものを知らないジョンウに....
あれほどにまで憎いチャン会長のはずだけど...
ジョンウをカジノまで投げ打って助けたその父親としての姿を見て改めて思うことがあったのかな...
自分の親の仇でありながら....複雑な胸中のスヒョンに違いなくて...
オモオモ...明日の放送はやはり絶対に見ないと!!!!

テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ




チョコさ~ん

 いよいよラストが迫ってきましたね。
放送が始まる前は緊張感でドキドキでした。
そしてさらに期待感も加味されて今もドキドキです。
 ここで言うドキドキ度はこれまでの韓流ドラマでは
味わったことが無いレベルでした。

チョコさんのおかげでリアル視聴という想像もしなかった
世界で言葉の壁と勝手に広げるしかない妄想は不思議な体験でした。
そしてなにより前日に収録したばかりの映像にユリちゃん
の存在がとても近くに感じられました。
チョコさんの臨場感のある済州報告はドラマの中盤で
メイキングを見てるようで盛り上げてくれました。
 チョコさんに心から感謝しながら残り2回の放送を見ます。

【2009/09/29 21:55】 URL | なかちゃん #-[ 編集]
なかちゃん~~(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

今まで味わったことのないまさに刺激的な緊張感を味わったということになるとこれは中毒の域に....(笑)
なかちゃんにはぜひ釜山まで来てほしいくらいですね...
それくらいヒートアップされても全然おかしくないですよ...
すでに中毒患者多数発生しておりますので...
自信を持って!?!?誘惑できます(*^^*)(*^^*)(*^^*)

【2009/10/01 09:22】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。