Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ユリちゃん久々の雑誌登場....




久々の雑誌登場....実はこのネタをキャッチしたのが9月初旬だったかな...
ユリギャラリーでのとある記事を見て知ったのですが...
それはオンヌリ教会という宗教関係の新聞にユリちゃんが載っていたという記事だったんですね...



20090904-002.jpg
20090904-001.jpg

この記事の文字を書き出して翻訳してみたんですが....なるほどユリちゃんの信仰に対する気持ちが
素直に書かれていてですね...非常に読んでいて心落ち着いたんですよ...
ただこの記事がその中の一部だということが最後に書いてあって
内容がしっかりと知りたくて....韓国に居る知人を通じてこの本を手にすることができました^^

しかしながら韓国のファンたちはこの記事に関してあまり多くを語らないから...
そう表だって紹介するものでもないのかな...どうなのかな...と気になっておりましたが
やはりユリちゃんの一番素直な部分を感じることのできるインタビューだと思ったので
本日より数回に分けてこの記事の内容を紹介したいと思います。

ユリちゃんが敬虔なクリスチャンであること...それを念頭にぜひ読んでください^^

まずは...雑誌の紹介...

20090928-001.jpg
 빛과소금 2009年9月号

目次

200909-pikka101.jpg


全6ページ掲載されています^^

20090928-003.jpg


それでは...まず1ページ目より....

200909-pikka102.jpg

済州道(チェジュド)撮影現場で会った神様の大事な娘
ソン・ユリの素敵な毎日


ソン・ユリは篤いキリスト教家庭で生まれて育った.彼女の父が神学者という事実はすでに知らされた事実だ。
だからだろうか。一時はクリスチャン芸能人として耐えられなければならない責任と周辺の視線が少しは負担になったとしても...
神様と一つになる自信を全身で感じているという今こそソン・ユリでいて,かなり素敵な毎日に間違いない。


200909-pikka103.jpg

彼女に会うために遠く済州道へ行く道,事実心配から先んじた.アフリカ,米国,済州道を回りながら,ドラマ'太陽を飲み込め'の撮影にまい進している状況で果たして彼女が信仰のひもをどれくらいまっすぐに捕まえているのか,どれくらい多くの話を聞かせてあげられるか心配だったためだ.だが取越苦労であった.一日に一時間以上寝たのがいつなのかすら思い出さない状況だが,聖書を読んで,悔改祈祷をする時間だけはさぼらなかったという話だ。'必ず守ると神様と約束しましたよ'と,特有のきれいな声で話す彼女がどれくらいうれしかったか.彼女はただ大衆にだけ愛されるスターでなく,神様が見ても限りなく可愛くて惜しんでくれたい子供だろう,とインタビュー中ずっと何度も感じたのを思い出す.神様をどれくらい愛したのか...告白しようとするなら,彼女の神様は私たちの神様よりもう少し特別なのではないかという疑問がおこるほどであった。



この序章を読むだけで...うーん・・・ユリちゃんの敬虔さが伝わってくるようでしょう...???
さてさて続きを早く読みたいと思われるでしょうが...ここはちょっとずつ大事にお伝えしていきますね...
もったいぶらずに早く出せ~~~と言われても...
今回は少しずつじらしながらお伝えしていこうと思います...
何故かって???それはユリちゃんを大切に大切に思っているせいでしょうか...

200909-pikka001s.jpg





テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能




チョコさ~ん

 凄いの見つけましたね~~
なんだか吸い込まれてしまいそうです。
 そして遠い昔、昔、小学生のころ、近所の教会の
日曜学校だったか、日曜教室って言ってたのか
忘れちゃいましたが・・・。あの時、あそこで感じてた
空気感・・・。マイナスイオンに囲まれたような・・・。
ふと思い出しました。

 なんだか知らないユリちゃんの深い所に近づくようで
緊張感が漂うわ~~。

【2009/09/28 22:12】 URL | なかちゃん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/09/28 23:27】 | #[ 編集]
なかちゃん~~~(^オ^)(^ハ^)(^ヨ^)(^ウ^)(^ー^)

凄いの見つけちゃったかな???
吸い込まれそうになる感じ...非常に良くわかります^^
そして幼いころの思い出...独特な教会の雰囲気をしっかりとその空気感を覚えているなんて素晴らしい...
私も幼いころそんなマイナスイオンに包まれてみたかったですね...
ちなみにちびチョコはマイナスイオンだらけのミッション系幼稚園で育っているせいか...彼女を見ているととてもその素直さに心打たれる時があります...
ユリちゃんの素直さがそのまま出てくるこの記事今後もご期待ください^^

鍵コメさん~~~~(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

鍵コメさんにも素敵な思いでがあるようで...羨ましいです。。。
そして近々お楽しみもできるんですね...
また楽しい報告お待ちしております~~(*^^*)

【2009/09/29 09:05】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。