Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




そして今夜の展開をチョコっと教えてくれる記事も...







‘テサム’チソン復讐劇座礁するか..緊張百倍耳目集中
[2009-09-17 09:36:32]

200909170918451001_1.jpg

[ニュースエン パク・セヨン記者]
SBS水木ドラマ'太陽を飲み込め'(脚本チェ・ワンギュ/演出ユ・チョリョン)がジョンウの復讐劇に危機が迫りながら,緊張感を加えている。
9月17日放送される'太陽を飲み込め' 21部で検察庁に召還されたチャン会長(チョン・グァンリョル)が当然拘束されることと確信していたジョンウ(チソン)は自身の予想をひっくり返してチャン会長が解放されて,大きな衝撃を受ける。
引き続きジョンウは何日か夜通し調査を受けて解放されたチャン会長がリゾートに戻るやいなや会議を招集するなど余裕あって自信に満ちた姿を見せて,驚きに耐えなくて混乱に陥る。
チャン会長への復讐に念を押したジョンウはその間何度もの危機を迎えたがち密で計画的な復讐劇が確かな道路を走っていた時点で初めて心的に揺れるほどの危機状況に鉢合わせとなったこと。
'太陽を飲み込め'撮影関係者は"いかなる危機状況でも常におちつきが見られながら,危機を解決してきたジョンウだが,そのようなジョンウにも耐えるのが難しい瞬間が近寄ってきた"として"チソンはこういうジョンウを完全に把握して,現在ジョンウの心情をそのまま感じられる目つきと感情演技をお目見えして,劇の緊張感を一層さらに引き上げた"と明らかにした。
去る16日放送された'太陽を飲み込め' 20回ではスヒョン(ソン・ユリ)からジョンウの出生秘密を伝え聞いて大きい混乱に陥ったテヒョク(イワン)が確認するために直接ジョンウを探して行って,ジョンウはこれを否定する姿が描かれて,みなぎる緊張感中に視聴者らの関心を集めた。
この日放送分は16.3%(TNS全国基準)の視聴率を記録しながら,水木劇1位を守成した。

元記事はこちら ニュースエン

オモオモ...やはりチャン会長ただでは転ばぬ夜叉....
ジョンウの演技がどうこうとあるけど....このポーカーフェイス気味のジョンウが一体どのように...
今夜はジョンウの表情演技にも注目という事なのですね...


テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。