Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨夜の19話~なるほどの展開だったようです...





ここから先は第19話のあらすじをどど~~んと書いちゃいますので....
ネタバレNO!!!の人はこれ以上先に進まないでくださいね・・・



さてさて18話でスヒョンの復讐?の予告がありましたが...
19話になって本当にスヒョンが動き始めました...
かつてチェロを教えた教え子セナの父と偶然会ったことで....
セナの父である検事のユン・ジェムンにより迷宮入りしていたスヒョンの両親の事故、ヒョン班長さまの事故をはじめとするチャン会長の悪行暴きが動き出したのです。

ジョンウはチャン会長の狙う中文カジノ奪取のための株支配を任され、
カジノ最大の筆頭株主であるナ・ボンチュルを後は陥れるだけとなりました。
その陥れにジャクソンリーが加担します。

内国人は入れないというカジノ場に偽造パスポートを使って入室してきたナ・ボンチュル...
ジミーを投入したジョンウ達はそのナ・ボンチュルの掛け金をすべて奪いさらに
お金を必要としたナ・ボンチュルに中文カジノの持ち分株式を30億ウォンと見積もり
その範囲内でお金を用意するとの書類を用意しそれに拇印を押させます...
ナ・ボンチュルは査定の低さに怒りを表したものの結局は賭博に狂っているために
ここで堕ちてしまいました....

これで株式を手に入れたジョンウ...見事な知能プレーであっけなく中文カジノを手に入れました...

チャン会長がなぜにここまでジョンウを迎え入れようとしていたかそちらも描かれていました。
実はもうすでにペク室長を見切り、ジョンウをペク室長の後任として考えていたからこその
ジョンウ起用だったようなのです。

中文カジノのすべてを任され完遂したジョンウにチャン会長はナ・ボンチュルの株をすべて譲渡すると会議の場で言い放ちました。
テヒョクとペク室長の愕然としたこと....

チャン会長はペク室長を追放する準備を着々といえまじまじと見せつけに入ったのです。
ペク室長が既に意図しない多額の金を水面下で動かしている事も嗅ぎつけていて...

ここでペク室長がどんどん変身していきます。
ムン会長に既に自分の懐に入ってこないかという打診を受けていたこと....
地下資金を奇麗に洗浄するよう部下に命じたこと...
ソニョンが金庫をいじっていたことも嗅ぎつけていたペク室長はわざとジョンウに資料を横流ししていたことも...
結局ジョンウはその情報に手をつけることなくここまでやってきていたのですが
それも含めペク室長から自分を嗅ぎまわるなと脅迫までされることに...

ペク室長を切ろうとしているチャン会長...
ペク室長の後任になろうとしているジョンウ...
ジョンウにすべてを越されているもののそれに一喜一憂することなく
父のように主人としていかに利用するかを考えようとし始めているテヒョク...
チャン会長のもとを離れムン会長の犬になろうとしているのか?ペク室長...
中文カジノを取り巻く中で見事な手さばきを見せるジョンウの手腕が目を引く中...
今後の復讐劇のシナリオは一体???

そんな場面にスヒョンと検事さまと偶然ばったりと会うチャン会長とジョンウ...
スヒョンの鋭い視線が恐らく20話でさらに炸裂するというのでしょうか....
ジョンウとチャン会長はどのように....この場面を切り抜けていくのか...
いえ、迎え入れるのか....

簡単?にチョコ的に解説させていただきました...
端折っているところもたくさんあります...
大まかな流れという事で...ご理解お願いします~~~

snapshot20090911140439.jpg
snapshot20090911140447.jpg
snapshot20090911140455.jpg
snapshot20090911140502.jpg
snapshot20090911140509.jpg

この偶然なる対面場面で幕を閉じた19話...
20話の冒頭からかなり面白い展開が始まると予想されますね...

テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。