Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



昨日の放送を受けてのメディア記事...
そしてスペシャル編放送の前のTV芸能動画などなど
ちょっとてんこもりで一つの記事にまとめてみました^^





今日は恐らく...本放送までは記事の更新はしないと思うので...
また本放送が終わってからお会いしましょうね....^^

では...まずは昨日の放送を受けての記事より~~

‘太陽を飲み込め’スペシャル放映,好評の中期待感増幅

20090709-001.jpg

チ・ソン,ソン・ユリ弛緩などの出演で熱い関心を受けているSBS新しい水木ドラマ‘太陽を飲み込め’(脚本チェ・ワンギュ・演出ユ・チョリョン・製作ニューポートピクチャーズ)がスペシャル放送分で期待感を増幅させた。
8日放送された‘太陽を飲み込め’スペシャル編では国内ドラマでは最初アフリカ ロケーションを行ってきた俳優らとスタッフらの生々しかった撮影現場,米国,ラスベガスで最初に太陽のサーカス公演撮影に成功した経験談などを紹介して,耳目を集中させた。
劇中出演する俳優ユ・オソンのナレーションと共にドラマを綿々と調べられたスペシャル放送編は去る20日間孤軍奮闘したアフリカ撮影を生き生きと伝達して,現場感を加えた。
ユ・オソンは“暑さとの戦いがすごかった。”としながら“汗が多い私は‘多汗 ユ・オソン(タハン ユオソン)’というニックネームを得ることもした。”としてリアルなアフリカの姿を紹介した。
また餌のために興奮したチーターが俳優ホン・ソクチョンのなどを引っ掻いて負傷させたのだがどうしてもこの日撮影を終えるためについにチーターと撮影を敢行しなければならなかった瞬間を表わした。
少なくないケガに苦しめられたチ・ソンは“良い映像を入れようとすればとても危険なシーンが多かった。多くの方らがケガにあったが無事に撮影を終えて韓国に帰る。より良いドラマを作る。”という整った覚悟を明らかにした。
一方‘太陽を飲み込め’は放映される直前,製作スタッフ一部が新型インフルエンザ疑い症状を見せて,撮影を全面中断した悪材料があったが彼らのチームワークには全く影響をおよぼしていないことを伝えた。
写真提供= SBS
ソウル新聞NTNキム・イェナ記者yeah@seoulntn.com

元記事はこちら ソウル新聞

いよいよ今晩の放送へ向けて...気持がはやります...
撮影の再開は当初9日から室内で(オープンセット場)ということでしたが
ここにきて11日に再開という記事が多く出ています。
いづれにしても...再開という言葉がでてきてるようなのでちょっと安心ですね....

そして昨夜スペシャル編放送の前のTV演芸にテサム特集があるという事でお伝えしていましたが
どうやら番組内容がかわったらしく...テサムはほんの1分程度の案内にとどまりました。

今回急きょスペシャル編をするということでTV演芸用に用意されたものが本放送に使われたのではないかと思います...
多少のインタビューがあったのもそういう番組のおかげだったのかもしれないですね^^

そのTV演芸こちらで確認できますのでご覧ください^^














アナウンスのバックで流れていたのが新しく放送されている昨日専用の予告だと思われます。
「太陽のサーカス」シーンも盛り込まれていましたね...
そして本日夜9時55分....
是非PCの前に陣取って....特別出演の方々の熱演を見てみましょう!!!
リアル視聴終えたらここに書き込みに来ますね(*^-^)v

20090709-002.jpg

qufqlcdid_j_20090709_0230.jpg


テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。