Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日まず飛び込んできた記事は...原作者であるカン・チョルファ氏について...



彼のテレビドラマ化された小説「太陽を飲み込め」が電撃発刊になったようなのですが...

‘太陽を飲み込め’原作者カン・チョルファ,チェ・ワンギュを振る舞った内部事情
[2009-06-29 08:50:23]

20090629-004.jpg
20090629-005.jpg

[ニュースエン パク・セヨン記者]
SBS新しい水木ドラマ'太陽を飲み込め'(脚本チェ・ワンギュ/演出ユ・チョリョン/製作ニューポートピクチャーズ)の原作著者カン・チョルファ代表がドラマ製作に対する隠されたエピソードを公開した。
小説'太陽を飲み込め'は'赤い鉄門' '英雄の友人ら'等を執筆した現ニューポートピクチャーズ代表のカン・チョルファ作家が執筆した小説で済州道(チェジュド)を世界的な都市で作ろうとする若者たちの野望と愛を含んでいる。
カン・チョルファ代表は"2008年3月西帰浦(ソギポ)ウェドルゲで日が沈む壮観に感心する頃そちらにある喫茶店主人を通して,自身が片思いした海女話を聞くようになった。
話はここでモチーフを得た"として"そして本執筆のために済州道(チェジュド)へと120回行ってきたし,カジノと公演'太陽のサーカス',アフリカも几帳面に取材した"と暗示した。
引き続きカン代表は"これをドラマとして製作したい欲ができたし,済州道(チェジュド),西帰浦市(ソギポシ)を国際観光都市へと育てようとする主人公らの野望を入れようとするなら支援が切実で,当時西帰浦市(ソギポシ)のキム・ヒョンス市長(現済州コンベンションセンター社長)を訪ねて行ったことがある。
だが初めは私が無名作家のせいで容易ではなくて,結局私がチェ・ワンギュ作家とだましてお目にかかるようになった"として"キム市長はチェ作家と容貌が似た私にだまされ何と6時間の間多くの話を聞かされた。
そうするうちに私がひざまずいて事実を打ち明けた。
これにしばらく驚かれたキム市長がゲラゲラ笑っていたが本原本をみな読んでみられて必ず支援すると約束された"と伝えた。
カン・チョルファ代表は本の題名に対する話も取り出した。
"初めには題名が'師たちの国'だったが,賭博の感じがするという指摘があって,修正が必要だった"として"職員らを相手に題名を公募したのだがある職員が'明日に向かって撃て'のように強い感じが出る'太陽を飲み込む'という題名を出したし,結局これを少し修正して'太陽を飲み込め'になった。
おかげさまで本内容も題名に似合うように多くの内容らが添削された"と明らかにした。
カン代表は"'太陽'は主人公らに各々他の意味が含んでおりジョンウには人生の成功と家族の争奪に対する熱望が,スヒョンには有名な公演企画者になりたい熱望が,そしてテヒョクにはスヒョンに対する愛を成し遂げたい熱望の意が含まれている"として"'飲み込め'とは主人公らがこういう自身の目標を勝ち取るという意味が内包されている"と説明した。
これに対してチェ・ワンギュ作家とユ・チョリョン監督は"主人公の屈曲陣人生に対するドラマチックな描写とともに彼らの成功と挫折,切なる愛に対してよく表現している"という評を出した。
一方チソン,ソン・ユリ,イワンなどが出演する'太陽を飲み込め'は南アフリカ共和国ロケーションを終えて現在米国,ラスベガスで撮影が真っ最中だ。
'太陽を飲み込め'は'シティーホール'後続で来る7月8日初めての放送される。
パク・セヨンpsyon@newsen.com

元記事はこちら ニュースエン

とても意味深な発言....それぞれの太陽がそうであるならば...それぞれがそれを飲み込むってことであるならば...
スヒョンは...公演規格車になりたい熱望を飲み込み叶え...
テヒョクは...スヒョンへの愛を成し遂げたいという思いを飲み込み....!?!?!?
ストーリーの最後は一体どうなるんだろう....ジョンウ、テヒョクの思いとスヒョンの思いと...
チョコ的には最初から最後まで同じ人を愛していて欲しいのだけど....
それがストーリーの変わらぬ強さになると思えるし.....
皆さんはどう考えます???

そして...原作は確か「師たちの国」という題名でした...昨年chocoが作家が代表をされているニューポートピクチャーズの事務所を訪問したとき...
題名が「師たちの国」からちょうど「太陽を飲み込め」へと変わったばかりの時でしたよね...

だから...以前のタイトルの画像も持ち合わせていたりします...(笑)

choco081219_050.jpg

そして...制作説明会の直前に....タイトルが変更になりました...

元々は"꾼들이 나라" 「師たちの国」(と勝手に訳してました)

081215casting002.jpg

そして"태양을 삼키다"「太陽を飲み込む」(ハングルの最後の一字が今と違います)

081217casting002.jpg

そして正式な制作説明会には最終決定した題名に...

"태양을 삼켜라"「太陽を飲み込め」 

081222制作発表会資料01s

あの時は初放送が6月17日という事でまだまだ半年以上も先の事だから...と思っていましたが
本当にもうあと9日で間違いなく始まるんですよね????
夢なのか現実なのか... まだまだ本当にTVで見るまでは嘘のようで....
ユリちゃんを久々にドラマで見れるこの感覚...もう待ちきれないほどに~~~
ですがあと9日.....本当に楽しみに待っていたいと思います(*^^*)(*^^*)(*^^*)

20090621-002.jpg


テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。