Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日お伝えしたメディア記事とかぶるところはあるのですが...



‘オールイン’ドリームチーム6年ぶりにかたまった…チソン・ソン・ユリなどスターら加勢
スポーツ東亜 2009-06-13 07:37

20090613-001.jpg

‘その時の光栄をまた再現するだろうか。’
放送されるまでまだ1ヶ月以上残っているのにかかわらず,すでにsbsの水木ドラマ‘太陽を飲み込め’に対する関心が熱い。
7月放送予定の‘太陽を飲み込め’は韓流ヒット ドラマ‘冬のソナタ’ ‘大長今’と共に肩を並べる‘オールイン’の名コンビが6年ぶりにまたかたまって,作る作品であるからだ。
‘太陽を飲み込め’の作家と演出者は2003年最高の人気を集めたsbsドラマ‘オールイン’のチェ・ワンギュ作家と演出者ユ・チョリョンpd.
チェ・ワンギュ作家とユ・チョリョンpdはイ・ビョンホンとソン・へギョを主演とし‘オールイン’を通じて硬いストーリー展開と力がある演出の妙味を誇示しながら,症候群に近い人気を集めた。
チェ作家は‘ホジュン’,‘商道(サンド)’等史劇でも有名で,ユ・チョリョンpdは‘嵐の中で’と‘悲しき恋歌’等で名声を飛ばした。
‘太陽を飲み込め’が目を引くのはユ・チョリョン-チェ・ワンギュ‘ドリーム’チームにチソンとソン・ユリ,イワンなどしばらく離れていたスターらが大挙加勢したためだ。
すでにチソンは兵役を終えて‘オールイン’に続きまたユー-チェコンビと手を握った。
チャン・ヒョクと映画‘うさぎとリザード’で主役を演じたソン・ユリは今回のドラマを通して,アジア市場の大型スターへ重ねて出るという夢を見ている。
またドラマ‘インスンはきれいだ’以後再充電をしたイワンも今回のドラマを通して健在さを誇示する予定だ。
そして彼らの後には硬い演技力に後輩らの活躍を支えるユ・オソン,チョン・グァンリョルなどが支えている。
‘太陽を飲み込め’は成功を夢見る青春男女の夢と愛を描く話。
3月初め済州道(チェジュド),西帰浦(ソギポ)で‘太陽を飲み込め’の初撮影を始めた後,国内ドラマ史上初めて南アフリカ共和国,ヨハネスブルク ロケまで終えた。
これから米国,ラスベガスなど海外撮影を計画しながら,放映前末作業に拍車を加えている。
製作スタッフや演技者皆スケールやドラマの完成度で‘オールイン’のそれを凌駕(りょうが)するという野心を隠さないでいる。
一方ユ・チョリョン-チェ・ワンギュ コンビは‘太陽を飲み込め’に続き120億ウォン製作費規模の大作ドラマ‘ヒドゥン’も共同作業する事を決めて,放送関係者は今後の歩みを注目している。
‘ヒドゥン’は1960年日本,大阪を背景にして在日韓国人らの哀歓と愛を入れる作品でベトナム戦争など韓国現代史を扱うまた一つのブロックバスターだ。
ユン・ヨス記者tadada@donga.com

元記事はこちら スポーツ東亜

すごく期待されているドラマなんだ....
私たちが期待するのも当然!?!?!?
そしてユリちゃんは新たな韓流スターとしてクローズアップされる存在になっていくのかな...
もう既にチョコの中では大きな大きな韓流スターだというのに...
クローズアップされればもちろん嬉しいことだろうけど...
更に遠い存在になっていきそうな気もしないでもないかな...
ってことはまだまだユリちゃんの役者生活はこれからが本番ってことで...
私たちのユリちゃんであり続けてくれるだろうと...そう思っていてもいいのかな...

一つの記事を読みながらいろんな可能性を考えてしまいます...
そしてユリちゃんがもっともっと輝きを増す女優さんへと成長する姿を見守っていきたいです^^

改めて...オールインから6年も経つんですね...
チョコの韓国ドラマ歴も6年ってことか...
「冬のソナタ」で衝撃的に韓国ドラマの世界に出会い、
「美しき日々」でビョンホン氏に陶酔し...
「オールイン」で韓国ドラマを自分の中の不動のものとしたという...
改めて自分と韓国ドラマを強固に結びつけてくれたこの作品の事を思います...

そして新たな作品テサムで更なる飛躍となるのか...
チンン氏とユリちゃん、そしてイワン氏その他大勢のキャストによって
そして100名をはるかに超えるスタッフの方々の支えによって
TVの前でどのような感動の涙を流すことになるのか...
放送開始まであと残り25日となったこのドラマに対する熱い思いは...
海を越えここ日本にもたくさんあるという事をお伝えしたいですね^^

20090612-004.jpg

とある記事に出ていたテサムのチソン氏....
アフリカで撮られたお写真なのか...それともポスター用に撮影されたものなのか...
詳細はわかりませんが...ブロックバスターと名のつくドラマのスケールの大きさを感じずにはいられません...

そして...木曜日からラスベガス~~~という予定だったはずのテサム...
なんと渡米も延期になってるようなんです...
14日にまた国内撮影が予定されており...(とあるホテルでの撮影及びテヒョクのマンションでの撮影などなどだそうです...)
いったいいつ...ラスベガスへと発たれることになるのでしょうか...
スケジュールがどんどん押されているのがとても気になりますね...
ドラマ終盤でかなり大変な事になりやしないかとハラハラしています...

20090610tesamu-005.jpg
南アフリカでのユリちゃん...

待たれます...テサム初放送まであと25日です!!!


テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ




chocoさん~今晩は!

<今回のドラマを通して,アジア市場の大型スターへ重ねて出るという夢を見ている>
という、記事の文になんだか引っかかってしまいました~
そのような夢をユリちゃんは持っているのかしら!?!?!?って~
誰かが勝手に書いてる文章のような気がして・・・
腰を据えて女優業をしてほしいと思ってる私としては、
人気よりもソン・ガンホ氏を目指してほしいなぁ~^^
人気に振り回されるのは、Fin.K.L時代に沢山味わっただろうしねぇ~
クローズアップはいっぱいしてもらっていいけどねぇ~???

今、ギルドンの裏番組だった「オンエア」を見ていますが~
このドラマ、良いですね♪
内容も良いけど、何が良いってドラマの裏側が垣間見れるところ~
TV局、制作会社、作家、俳優、所属事務所とそれぞれの立場、駆け引き等・・・
もちろんドラマだからいろいろと脚色されていると思うけど、
こうやってドラマが出来上がっていくのね~と思いながら、見ています♪
ユリちゃんも現場に出れば、毎日色々な事があるでしょうね~
このドラマを見て、改めてハン君の存在が大きく感じました~
ユリちゃんが演技に集中できるように、ハン君にはしっかりユリちゃんを守ってもらわなければって!!!^^
【2009/06/13 23:02】 URL | hako #-[ 編集]
chocoさん・・・こんばんは

私も、hokoさんと同じで《今回のドラマを通じて・・・・・》には???です。
ユリちゃん人気欲は無いってはっきり言ってましたから大型スターなんて望んでないと思います。
ヒョリ姉もちょっと前に海外進出は?とか聞かれて「韓国での活動だけでも自分の時間がないのに・・・・」はっきり覚えていませんが自分の時間も大切なので現状で頑張るとかそんな事を・・・
ユリちゃんも家族・友達をとっても大切にしてるので、マイペースで行くんじゃないかな ^^
まぁ、周りがほっとかないとは思いますが
ユリちゃんの歩む道を応援しようと思います・・・・p(^ ^)q
【2009/06/14 00:33】 URL | toto #-[ 編集]
hakoさん~~(^オ^)(^ハ^)(^ヨ^)(^ウ^)(^ー^)

この記事に書かれていたこの言葉は確かにわが目を疑った文字でもありました。
ユリちゃんの本心かどうかはわかりませんが、そのように捉えられてもおかしくないんだなぁとか...
ユリちゃん本人に聞いてみないと分からない事です。
ただ文字が先行して出てしまうということであれば残念でもあったりします。
事務所サイドや周りの関係者はそう願っているという事なのかな...
とても繊細に私たちは受け止めてしまう...
これほどファンになったんだなぁ...と思います。
だけどhakoさんの言う通り...ユリちゃんはソン・ガンホ氏を目指しているはず...
きっと商業的な事よりも演技の中身で勝負の役者さんへと成長してほしいですね^^

「オンエアー」情報ありがとうございます^^
そうか...舞台裏作品ということであれば必見ですね^^
「スターの恋人」もスターの裏側の切ない部分がたくさん覗けました。
ユリちゃんにもこんな切ない裏側があるのかな...と重ねて見てしまう作品でしたよ...
そしてOSTが非常に良かったです^^

totoさん~~~☆お(^^)☆は(^o^)☆よ(^_^)☆う(^O^☆♪

確かに立ち止まって言葉を見返すような記事でもありましたね^^
それだけ私たちのユリちゃん愛は深いんだなぁとも感じています。
そう...周りが放っておかないとは思うけど...
芯の強いユリちゃんですからきっと信念を持って活動してくださると思っています。
ユリちゃんの歩む道を...本当に応援していきたいですね^^

【2009/06/14 10:24】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。