Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「太陽を飲み込め」出演陣にスポットを当てお一人ずつ紹介しています...
本日は10人目となりました...ホン・ソクチョン氏をご紹介します~~~^^/





ホン・ソクチョン氏...今のところ...役名がメディア記事によりますと「ビリー」.....
南アフリカでの案内役なのかな?と勝手に思っておりますが...
私も以前「悲しき恋歌」こちらのドラマでしか見たことのない役者さんです...
でもそのドラマでの印象はとても強く...「悲しき恋歌」で一緒だったユ・チョリョン監督も...
あえて今回のドラマでもキャスティングされたのではないかと...そう思えたりします...

ではホン・ソクチョン氏のプロフィールを...

tesamu_hong001.jpg

ホン・ソクチョン(韓国男優)

シットコム「男3人女3人」でデザイナー役を演じ、その他ミュージカルや子供番組での司会者を務め人気を集める。そんな彼が2000年同性愛者である事を発表。韓国で同性愛者だということを番組でカミングアウトしたのは彼が初めてであり、このことは社会的問題にまで発展する。出演していた番組を全て降板、その後も非難のため長い間復帰が不可能となる。
しかし3年後(2003年)、ドラマ「完全なる愛」で完全に俳優復帰し、2004年10月、ニューヨークタイムズ紙が選ぶ「アジアの若い英雄20人」に選ばれる。このことは韓国社会に彼の勇気ある決断が認められたことだった。また、まだ保守的な韓国で同性愛者人権団体の行事に参加したり、大学で講演をするなど社会運動も活発に行っている。
現在はドラマ「悲しき恋歌」以降、様々なミュージカルに出演している。

本名: ホン・ソクチョン
生年月日:1971年2月3日
家族構成:2男2女
身長:171cm
体重:58kg

<ドラマ>
男3人女3人(男女6人恋物語1996年MBC)
完全なる愛 のホン・スンジョ (シウの友人、ジナの仕事仲間、ゲイ) 役 (2003年SBS)
悲しき恋歌 のチャーリー (ヒョンジャの店の店員、ダチョウ頭) 役 (2005年MBC)
生保Gメン’08~ライフ特別捜査チーム~ のバーのマスター役 (2008年MBC)
恋するハイエナ のレストランオーナー役 (2006年ケーブル)

・・・など

<映画>
ナンバー3 (1997年)
花を上げた男(1997年)
ラブラブ(1998年)
チン(1998年)
ヘラパープル(2001年)
生半可では彼らをとめられない(2001年)
死にたい生きたい(2002年)

<ミュージカル>
ラストダンスは私と一緒に
お嬢さんと放浪者
オズの魔術師
宇宙戦士孫悟空
ゴスペル
土曜日の夜の熱気

<本>
私はいまだに禁じられた愛にドキドキする 2000年

こちらより引用させていただきましたn(_ _)n

アフリカ撮影中にはチーターに噛まれてしまって危険な目に遭ったというソクション氏...
その傷は癒えているかな...
そんな南アフリカ撮影の記事の中で...レストランを経営する実業家...という彼を紹介する文章がありました...
そういうのってとっても気になるチョコ...
少し探してみるとなんと~有名人も通う!?素敵なレストランのようなんです~^^

<芸能界ホットスポット>チャン・ドンゴンがよく行くレストラン

20090427-001.jpg

●アワープレイス(Our Place)

タレントのホン・ソクチョンが経営するソウル竜山区梨泰院(ヨンサング・イテウォン)のイタリアレストランで、この地域ではハイアットホテルの次に展望が良いレストランだ。 温かくなったこの季節には野外テラスから順に席が埋まり、夜になると各テーブルのろうそくの火でロマンチックな雰囲気が漂う。

チャン・ドンゴン、チュ・ジンモ、ヒョンビンなどスターがよく来るレストランとしても有名だ。 3人は1カ月に1-2回のペースでここに集まっているという。

チャン・ドンゴンはデビュー当時、ホン・ソクチョン(芸能人)と韓国芸術総合学校の指導教授が同じで、10年以上の付き合いだ。チュ・ジンモは映画「パズル」での共演後、親しくなった。 ヒョンビンは無名時代、ファッションデザイナー、チャン・クァンヒョ氏の舞台でホン・ソクチョンと知り合った。

SS501のキム・ヒョンジュンのほか、チャン・ウヒョク、東方神起、イ・スンヨン、パク・ヘギョンなど多くの芸能人がこのレストランに食べに来る。 芸能人らは1-2時間前にホン・ソクチョンに電話をし、メニューを注文する。 チャン・ドンゴンとチュ・ジンモはイカサラダ、テリヤキステーキ、ゴルゴンゾーラピザなどを主に注文する。

イ・スンヨンのカップルはここで初デートをした。 ホン・ソクチョンと親しいイ・スンヨンは当時、「いま交際している男性がいるが、レストランに連れて行くので一度会ってほしい」と頼み、ホン・ソクチョンは秘密を守りながらイ・スンヨンのカップルに何度もデートの場を提供した。 ここで食事をした後、近くバーでカクテルを楽しむのがイ・スンヨンの当時のデートコースだった。

イ・ビョンホン、カン・ドンウォン、ウォンビンがここを訪れた時、日本人観光客が数十人も集まったこともある。

ホン・ソクチョンは02年10月にオープンしたアワープレイス(イタリア料理)をはじめ、マイ・タイ(タイ料理)、マイ・チャイナ(タイ式フュージョン中国料理)と梨泰院だけで3つのレストランを経営している。

カミングアウト後、放送への出演が減った02年、再起をかけて力を注いだ事業がここまで拡大したのだ。 ホン・ソクチョンは「94年の大学卒業後、初めて親から独立したのが梨泰院だった」とし「当時、小さな安い部屋を借りて暮らしていたが、初心を忘れないよう梨泰院で事業をすることにした」と説明した。

●評価

芸能人出没度=3.5点(5点満点)

価格満足度=4.0点

品質=4.5点

雰囲気=4.0点

サービス満足度=3.5点 

中央日報 Joins.com
2008.03.17 16:21:07

元記事はこちら 中央日報

なるほど~こんな店舗だったんですね...すごく興味がわいてきました...
しかもこんな店の他にもあと4店舗もお店があるのですから...

ほかの4店舗も紹介しておきましょう^^

OUR PLACE (紹介コネストさん)
My China(マイ・チャイナ 紹介韓国サイト) こちらでも
My Thai(マイ・タイ 紹介:韓国サイト)
My Chelsea(マイ・チェルシー/紹介ソウルナビさん)
My Song Bar(マイ・ソング・バー)

どのお店も梨泰院地区にあるようですね^^
次回の渡韓の際にはぜひ立ち寄ってみたいレストランです(*^^*)(*^^*)(*^^*)
きっとユリちゃんも足を運ぶような気がするし.....^^

最近ではこの経営ノウハウ本まで出版したというんです...
しかも本人のミニHPまであったりもして~
いろいろなお写真やちょっとしたコメントも見受けられます...
先日はアフリカ撮影に行ってきましたよ~という報告もあって...
アフリカで撮ったというお写真なんかも見れます...

20090502-004.jpg

20090502-005.jpg

20090502-006.jpg

本人がモデルでもある自身のショッピングサイトまで持ってて...
本当に多角的にいろんな経営をされているようですね^^
こちらのページ....
オープニング画面が少し前まで衝撃的なおパンツ写真だったのですが...
よかった...現在はアフリカで撮影されたと思われるお写真になっておりました...

そんな多彩なホン・ソクチョン氏...テサムでの活躍期待したいと思います~^^
ユリちゃんとのからみはどうなのかしら~~~~気になるぅ~~^^

さてさてそれでは...本日のおまけはチョコとホン・ソクチョン氏との出会いのドラマであったこちらのMVで~~~



思い出の梨泰院の交差点から始まるようです....
ほんと...すれ違いの多いドラマでしたよね...
テサムはどのような恋模様になっていくのか...
そしてこのようなスローな曲で...涙あふれることになるのでしょうか....

20090402-tesamu005.jpg

スヒョン....早く動くスヒョンがみたいですぅ~~~~~~!!!!!

テーマ:太陽を飲み込め - ジャンル:テレビ・ラジオ


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。