Recent entries
2010/01/01 (Fri) そして...Vol.3へ...
2009/12/31 (Thu) 年の瀬を迎えて
2009/12/29 (Tue) テサム12話@KNTV
2009/12/27 (Sun) テサム第11話@KNTV
2009/12/24 (Thu) テサム第10話@KNTV
2009/12/21 (Mon) テサム第9話@KNTV

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝お伝えしておりましたうさぎとリザード記事...
その後新たに出てきたお写真なども交えて~~~


今朝飛び込んできたユリちゃんの映画撮影スチールカット...
「メイ」という女性の感傷的な部分を感じさせるお写真が多かったですが...
その後も出てきたお写真も交えて~さらなる「メイ」を感じてください!!!

まずは...こちらから~

ソン・ユリ,映画<うさぎとリザード>で成熟美ぷんと
生涯初めてのスクリーン挑戦ソン・ユリ,神秘な魅力の養子に扮して

キーウィスター製作チームkeywuistar@chosun.com

20090310-017.jpg
▲写真:サイドスHQ

映画<うさぎとリザード>(監督チュ・ジホン/製作(株)アイフィルム,(株)ジェイエムピクチャーズ)の主人公ソン・ユリが成熟した女性に変身した。生涯初めてのスクリーン挑戦作の<うさぎとリザード>を通して,一層成熟した女性の香をぷんと吹きだしていること。

さる2月中旬,クランクインした<うさぎとリザード>でソン・ユリは23年ぶりに故国を訪問する養子メイ役を担った。肩にリザード(とかげ)を連想させる13cmの傷を持ったメイの傷の記憶と自身のアイデンティティーを探しに韓国にきて,偶然にタクシー運転手ウンソル(チャン・ヒョク)に会って,過去の記憶を探っていく人物だ。これにソン・ユリは自由奔放だが,おぼろげで妙な魅力を持った女性の姿となり観客らの心をたたく予定だ。

現在,撮影に真っ最中の<うさぎとリザード>でソン・ユリはその間出演作を通してお目見えした純粋で清純なイメージから一層成熟した女性の姿として目を引いている。ウェーブ頭に無彩色の衣装はもちろん,切なくて神秘な雰囲気は見る人々の叙情的な感性を刺激する。ソン・ユリ印の日差しのような明るい微笑を取り出して感傷的な薄い笑いながら,手が届けばすぐ消えてしまいそうなかすかさを持ったキャラクターで目新しい魅力を発散する。

ソン・ユリの変身が期待される映画<うさぎとリザード>は映画<歯痛>でフランスで先にデビュー,世界が注目しているチュ・ジホン監督がメガホンを捉えた作品.前作らを通して,女性感性を特有の繊細な表現力と演出力を披露しながら,好評を受け入れたチュ・ジホン監督と俳優ソン・ユリの出逢いがより一層関心を呼びおこしている。キャスティング当時,“俳優ソン・ユリはメイを完ぺきに吸収する俳優と考える”と明らかにしたことがあるチュ・ジホン監督は“初めての映画にもかかわらず深い内面演技と郷愁を刺激する感性が非常に優れた俳優が直ちにソン・ユリ”として満足感を表わした。

一方,ソン・ユリが魅力的な女性の香を発散する映画<うさぎとリザード>は23年ぶりに故国を訪問した養子が自身のアイデンティティーを探して,旅程を描く作品で2009年夏,観客を訪ねて行く予定だ。

元記事はこちら 朝鮮日報

監督の絶賛する言葉に...うなずくばかりのチョコですが...
撮影が終わり、公開する頃には...きっと監督もっともっとユリちゃんの事絶賛するに違いないと...
そう思っています...ユリちゃんの感性を見抜いたチュ・ジホン監督...どんな監督さんなのかな...
一目お会いしたいですね(*^^*)

さてさて~それでは...いろいろと公開されているスチールカット~~
お伝えしておきますね^^/

20090310-007.jpg
20090310-014.jpg
20090310-008.jpg
20090310-015.jpg
20090310-016.jpg
20090310-012.jpg

~~~ここからは午前中にお伝えしていたカットですがもう一度~~~

20090310-001.jpg
20090310-002.jpg
20090310-005.jpg

本日お送りする予定でした今週のスケジュールは...
申し訳ありません...明日以降お伝えいたしますn(_ _)n

テーマ:ソン・ユリ - ジャンル:アイドル・芸能




chocoさ~ん、こんばんわ^^
いよいよ『うさぎとリザード』...雰囲気が見えてきて、ますます楽しみになってきましたね♪
現代劇ながら...私の大好きなボラとは全く雰囲気の違う衣装だけど...でも、こういう雰囲気も悪くないですね^^
13cmの肩の傷...思わず定規で測ってみちゃいましたが(笑)けっこう大きな傷ですよね~?私もユリちゃんの肩の露出が気になるところです^^;
ユリちゃんの初めての映画、ぜひぜひ大きなスクリーンで見たいなぁ@^^@


【2009/03/10 23:06】 URL | meme #-[ 編集]
chocoさん、今晩は~

なるほど!そういう事でリザードなんですね~
タイトルだけではさっぱりどのような内容なのか?分からなかったけれど、
13cmの傷と聞くと謎めいた雰囲気が漂ってきて~
そうなると、うさぎにも何かしら意味合いが含まれているのでしょうね???
うさぎは何だろう!?
リザードがユリちゃんなら、うさぎがチャン・ヒョク氏なのかしら?
写真から受けるユリちゃんは本当に妙な魅力を感じて、やっぱり今までにない印象ですね~
この映画で、ユリちゃんの笑顔は見れないのかな???
表情がコロッコロッと変わったイノクとは違って、おとなしめの表情ばかりなのかしら???
それはそれで又違ったユリちゃんの演技が楽しみですね♪
私もスクリーンで、でっかいユリちゃんを見たいです~*^^*
【2009/03/10 23:46】 URL | hako #-[ 編集]
memeさん~~( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ( 'Θ')ノオハオハオハ♪

本当に...楽しみですね...神秘的なユリちゃんも大好きなチョコなんですよ...
「雪の女王」のボラもそういうところがありましたよね...何か胸に秘めている感じ...
ユリちゃんはそういう秘めた何かを感じられる方だと本当に思えますよね...
13㎝の傷がどんな傷なのか...とても気になります...
特殊メークチームに加わりたいくらいですよね(笑)
大スクリーンで見たい気持ちは...皆さん一緒ですよね...本当にポゴシプタ....

hakoさん~~~( -。-)スゥーーー・・・ (o>ロ<)oオハヨォォォォ

リザードの謎がひとつ解けて...ちょっとスッキリだけど...まだまだ深い謎もありそうですよね...
うさぎがチャンヒョク氏というのはどうもピンときませんが...^^;
そしてここまで神秘的な感じは本当に今までとは違う印象です...
映画監督との感性の融合が本当に楽しみなんです...
どこまで引き出してくれるのかどんなユリちゃんを描いてくれるのか...
そしてユリちゃんがどこまで惹きつけてくれるのか...
大スクリーンで必ず見ないと後悔するでしょうね...きっと....

【2009/03/11 08:42】 URL | choco #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 お気に召すままチョコっとchocolat! Vol.2 -2009-, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。